月星座が 「蠍座(さそり座)」の性格

月占いとは 「あなた何座」と聞かれて「私は、牡牛座」とか「魚座」と言っているのは、あなたのホロスコープ(あなたの生まれた瞬間の星の配置を示す図)上の太陽が入宮している星座を言っているのです。
太陽が男性原理を表すのに対して,月は女性原理を表します。
月のサイクルは女性の生理サイクルとほぼ同じの約28日間です。このように月の女性に対する影響は大きいと考えられます。
ここでは、あなたのホロスコープの月星座にスポットライトを当てて、あなたについて読み解いていきましょう。

(気になるサイト)
性格悪い星座ランキング
貼るだけ風水

スポンサードリンク

月星座が蠍座の基本性格

もう一人のあなた月星座が蠍座のあなたは、心の奥は決して見せようとしない性格です。徹底した秘密主義で、自分のことを話すことを嫌い、自分の内面を知られると遠ざかって避けてしまう傾向があります。
無口で喜怒哀楽を表に出すこともあまりありませんし、心から打ち解けて話せる友人も少ないでしょう。そして、周囲からは、考えが解らず理解しがたい人と思われるかもしれませんが、一度信頼関係を築くとへ深く親密な関係を築きます。
この月星座の人は、怖いくらい過去のことをいつまでも覚えています。過去のことをいつまでも根に持つ性格とも言えます。
また、凝り性な面があり好きなものをみつけるととことん熱中して、その道のプロも顔負けに知識の持ち主になります。ただ、興味のないことには、見向きもしません。

月星座が蠍座の恋愛

月占いで知る恋愛運月星座が蠍座のあなたの恋愛は、クールに見えても心の奥底に強い炎を燃やす情熱的な性格で、狙った獲物は逃さないハンタータイプの恋愛をします。断られても諦めが悪く、しつこくアプローチをするような面を持っています。過去への執着が強いため、何度も同じようなタイプの相手を好きになる傾向もあります。
秘密主義のため誰にも知られず社内恋愛をすることもできます。ただ、その秘密主義がトラブルを呼ぶこともあるので注意しましょう。

月星座が蠍座の金銭感覚

月占いで知る金銭感覚秘密主義のあなたは、お金に関しても決して誰に身言わない性格です。誰にも言いませんが、堅実に貯蓄している人も多くいます。また、一攫千金を狙ってギャンブルにはまる人もいます。凝り性のため一度ギャンブルにはまると全財産をつぎ込んだり、借金してでもギャンブルをやる人もいますので、注意が必要です。
この月星座の人は、大金持ちか貧乏の両極端の人生を歩む可能性を秘めています。

月星座が蠍座の適職

月占いで知る適職あなたは、チームワークを必要とする仕事には向いていないでしょう。一人でこつこつやれる研究員や税理士、弁護士、染色家や陶芸家のような職人肌の仕事に向いています。
また、一つのことを突き詰めていく性格なので、占い師や歴史家、探偵や歌舞伎、能、狂言などの伝統芸術で成功する人も多くいます。
検事、検察官、精神分析医、法医学者、薬剤師、病理学者、葬儀屋、保険関係でも能力を発揮する可能性があります。

スポンサードリンク



月星座が蠍座の男性の性格

月占いで知る男性の性格月星座が蠍座の男性は、感情の深さ、激しさ、強さを持った性格です。強烈な個性の持ち主で、一つの言葉で表現つくせないでしょう。
やりたいと思うとどんなことがあってもやり抜く粘り強さと集中力、忍耐力を兼ね備えています。しかし、臨機応変に対応することはできません。
この月星座の男性は、秘密主義で自分のことは秘密にして明かしませんが、直観力が優れていて相手の嘘やお世辞、欺きを敏感に感じ取ります。
もしも、この月星座の男性が恋人なら、誠実さ忠誠心は重要です。一度嫌われると、二度と見向きもしてもらえなくなります。

蠍座の月の男性と相性が良いのは、とても情熱的なペアになれる蟹座の月の女性、感情面がとてもしっくりする魚座の月の女性です。

月星座が蠍座の開運法

月占いで知る開運法月星座が蠍座の人が、最近ツイテないなと感じたらあなたにツキを呼び寄せることが出来る開運グッズを紹介します。
もし、何かに迷って決められないなら、「バイオレット」の物を身に付けましょう。特に「バイオレット」の下着はあなたにエレガントさを与えてくれます。
また、居間に「胡蝶蘭」の花を飾るのも効果的です。胡蝶蘭の花は、あなたの神秘性をアップしてくれます。
パワーストーンを身に付けるのも良いでしょう。月星座が蠍座の人におすすめは「アメジスト」です。「アメジスト」を身に着けているとどんな運気もアップします。
イライラした時は、「安息香」の香りがおすすめです。あなたの心身をパワーアップしてくれます。

(気になるサイト)
2019年の引っ越し・旅行・結婚・転職の吉方位
2019年のラッキーカラー占い

スポンサードリンク



ありがとうございます。また、いらしてくれますか?