Moon calendar TOP → ボイドタイム一覧とボイドタイムの過ごし方

ボイドタイムとは


ボイドタイムとはボイド(VOID)とは、英語で、空虚・空白・無駄・無効という意味で、ボイドタイムは、西洋占星術上の惑星がアスペクト、つまり他の星と意味のある角度 (0度,60度,90度,120度,180度)を最後に作ってから、その後、どの惑星ともアスペクトを作らず、次の星座に入るまでの時間のことです。
この時天体の位置関係から、月が地球に対して、どんな星の性格をも反映せず、月の働きが無効になるわけです。これがボイドという現象であって西洋占星術では、この時間帯をボイドタイムといいます。

月はいろいろな角度で太陽や惑星の性格を反射し,それが絶えず微妙に変化しているために、人間の心の働きにも微妙な変化を与え、影響を与えられることで人間の心はバランスをとっているのです。

この時間帯には、月の効力が弱くなり、普段は抑えられている人間の感情や感覚が過剰に敏感で活発になるとされています。そのため、この時間の会議はやた らと長引いたり、よい結果を残せないことが多いのです。
また、ボイドタイム中に決断したことや始めたことは、そのときには思ってもみなかったミスがあったり、当初の考えとは全く違う結末になったりすることが多いとされています。

ボイドタイム中は、良いことも悪いことも「無効」なるといわれていて、人は、勘違いを起こしやすく後で後悔をする結果になることもあります。また、集中力ややる気がなくなり間違いに気づかずに結局後でやり直す結果になったりもします。

ボイドタイムは、2日に1回くらい月が星座を移動する時に短い時には数分、長い時なら1日半も続く場合もありますので恐れる必要はありませんが、大切なな会議や重要な決定は避けたほうが無難かもしれません。
また、ボイドタイム時には無用なトラブルや誤解を避けるためにも慎重に言葉を選らぶ必要があります。

あなたも、自分自身の周りで起きているトラブルや誤解をチェックしてみると、それがボイドタイムの時に起きていることに気づくのではないでしょうか?

ボイドタイム一覧 INDEX


「潮の満ち干」が月の引力によるものである事は、誰もが知っている月のパワーの一例です。遠い昔から、人の誕生や死も、この潮の満ち引きと同じように月のパワーと関係があると言われてきました。
満ち潮の時に生まれ、引き潮の時に死ぬ人が多いと言う統計もあります。また満月の日は出産が多いとも言われています。

私達人間の体の80%が水分で出来ている事を考えると、月の引力が私達の身体に影響を及ぼしている事は十分考えられる事です。
女性の「月経」の周期が、月の公転周期、すなわち月が地球を一周する期間とほぼ等しいのも、単なる偶然とは言えないのではないいでしょうか?

昔から成功者の多くがこの偉大な月のパワーを信じ、活用してきました。
特に願い事を叶えてくれる魔法の時、新月とそのパワーを活用し夢や目標を達成し成功を手に入れてきました。
また、「魔の時間」といわれるボイドタイムとその対処法を知ることで日頃の努力を無駄にせず良い結果を引き寄せてきました。

あなたもボイドタイムと月のパワーを知ることで夢や目標を達成して素敵な人生を手に入れてください。

2017年のボイドタイム一覧
2016年のボイドタイム一覧
2015年のボイドタイム一覧
2014年のボイドタイム一覧


ボイドタイム・カレンダー


ボイドタイム・カレンダーボイドタイムの影響は、通過中の星座によって違ってきます。
例えば、牡羊座でのボイドタイムは、気持ちが高ぶり暴走しやすい傾向が出ます。牡牛座なら、自分の考えに固執して、判断力が鈍る傾向が出ます。双子座な ら、気持ちが移り気になって、決断力が鈍る傾向が出ます。蟹座なら、感情の起伏が激しくなり、些細な事で感情的になる傾向が出ます。

通過中の星座が獅子座なら、自信過剰になり、傲慢な面が強く出る傾向があります。乙女座なら、物事に批判的になる傾向が強くなります。天秤座なら、方向性 が定まら無い傾向が強くなります。蠍座なら、物事に感情的になり、冷静に判断できない傾向が強くなります。

通過中の星座が、射手座なら、本能と理性の葛藤が大きくなり、自己矛盾が強くなる傾向があります。山羊座なら、物事に対して打算的になる傾向があります。 水瓶座なら、自己顕示欲が強くなる傾向があります。魚座なら、依存心が強く人任せになる傾向が強くなります。

通過中の星座により、強く出る傾向が違うため、ボイドタイム・カレンダーの月のある星座にも注目することが必要です。

ボイドタイム・カレンダー2016年11月
ボイドタイム・カレンダー2016年12月
ボイドタイム・カレンダー2017年1月
ボイドタイム・カレンダー2017年2月
→ボイドタイム・カレンダー2017年3月
→ボイドタイム・カレンダー2017年4月
→ボイドタイム・カレンダー2017年5月
→ボイドタイム・カレンダー2017年6月

スポンサードリンク

わたしのボイドタイムの過ごし方


ボイドタイムの過ごし方私がボイドタイムにしていることは、なんといってもリラックスすることです。
パソコンや携帯電話にも極力触らないようにして、家から出なくてもいい日であればハーブティーを飲んだりして過ごしています。
テレビやラジオを見たりすると、外に出かけたくなったり欲しいものが増えたりもしてしまうので、それも極力見ないようにしています。そのため、音楽を流していることが多いです。
普段はロック系やJポップ音楽を聴いているのですが、ボイドタイムは極力神経を休めたいので、ピアノジャズを流すようにしています。
この過ごし方をするようになってから、精神的に落ち着くようになり、普段の生活でもイライラする事が少なくなりました。
仕事の関係上、ボイドタイムであっても出かけなくてはならない時は、温かい飲み物を持参するようにしています。
温かいものを意識的に飲む事で、物事を急いで判断しなくなり、慌ててミスをする事が少なくなったような気がします。

→「私のボイドタイムの過ごし方」を見る
スポンサードリンク

新月・満月・ボイドタイム・カレンダー

スポンサードリンク